40代中年男性がラーメンを食べ続けても痩せたダイエット日記

昔は細くて食べても太らなかったが今は立派なデブ!しかし全く痩せる気のないラーメンのスープ大好き40代中年オジサンが、最近15歳の娘に色んな意味で嫌われだした!そんなお父さんがダイエットやサプリを色々試しながら、日々の焦りとちょっとした頑張りを綴った日記です。

朝のラーメンは太り難い?!ラーメンの適切な食べ方とは?

遅めに仕事を終えてあとは帰宅するだけ。

でも、その前に小腹がすいたのでラーメンでも食べて帰ろうかな?!

そんな時ってありませんか?

食事と言っても遅くまで空いているお店って限られてくるし、気軽にとれる食事と言えば、牛丼かラーメンくらいしか思いつきません。

 

牛丼では物足らないし、食った満足感が欲しいとなればやっぱりラーメンですよね。

 

ラーメンと餃子、飲み物にはビールがあれば最高ですよね。

 

でも、時間はよる22時過ぎ。

 

そんな時間にこんな高カロリーのものを食べても大丈夫なんでしょうか?

 

実は身体にムチャクチャ負担がかかるのです。

 

私も経験があるのですが、翌日、体はむくみっぱなしです。

 

デスクワークが多いので、気が付くと脚がパンパンに膨れ上がっている事があります。

 

時にはジンジン痛みが走るほど。

 

「やはり昨日遅くに食べたラーメンがダメだったかあ・・・」

 

反省してももう遅いですよね。

 

でも、わかっていても食べたくなるのがラーメン。

 

じゃあ、ラーメンっていつ食べたらいいんでしょう?

 

f:id:eedeai:20170725152758j:plain

寝る前のラーメンはご法度!!

 

人間は代謝にリズムがあって、朝起きてから15時でピークを迎え、そこから緩いカーブを描くように代謝が落ちていきます。

 

という事は夜寝る前に食べものを食べれば、確実に身体に吸収されずに脂肪と化します。

 

これが太るメカニズムなんですね。

 

という事はラーメンなど高カロリーな物を夜に食べると、そりゃあ太るのは当たり前ですよね。

 

じゃあ、朝は食べかと言うと夜よりはマシです。

 

朝とった糖分はそのあとのエネルギーに代わる。

 

よく、「朝ごはん抜いたらその日馬力でないよ」と言われますよね。

 

白米にせよパンにせよ、朝とった糖分は、その後の運動や仕事の際に必要なエネルギーとして消費されるわけです。

 

なので、朝ごはんは取った方がいいというのもそのためです。

 

じゃあ、それにならって朝にラーメン食べてもいいんじゃない?

 

結論としては構いません。

 

確かにラーメンの麺には糖質が多く含まれているので、とった分はエネルギーとして消費されるのであれば、とっても構わないという事になります。

 

しかし、やはり取りすぎには注意です。

 

ラーメンはそのくらい糖質が高いのです。

 

じゃあ、どうすればよいか?

 

答えは麺を減らし、スープは残す事にあります。

 

その分、食べた感じがしませんよね。

 

その時には上に載せる野菜やお肉などで満腹感を得るのです。

 

食べごたえがあって栄養価の高いモヤシだとか、整腸作用のあるワカメ。

 

後は少量であればキムチなんかも、血行をよくする働きがるのでおススメです。

 

まとめ

 

朝からラーメンを食べても、夜に比べれば太りにくいです。

 

ただ、そこはラーメン。食べ方を間違えればデブ体型にまっさかさまです。

 

麺少な目、具材多め、スープは残すと覚えておけば、なんらストレスなく食べれると思いますよ。

 

 

 

ダイエット中にラーメンを食べるなら15時!!

ラーメンと聞いて何を思い浮かべるでしょう?

高塩分、高脂質、高糖質。

どれも体に良くなさそうですが、特に糖質はダイエットしてる人からすると天敵ですよね。

でも、たまにというか、食べたくなるのがラーメン。

脂こってりの濃厚ラーメンをスープまで飲み干したい時ってありませんか?

 

そこでラーメンと上手く付き合うために、健康によい食べ方を少し詳しく調べ見ました。

 

f:id:eedeai:20170719111921j:plain

人間には代謝にピークがある。

 

人間は食べたものを100%吸収できません。

 

体に栄養と取り入れるのにも実はピークが存在します。

 

逆に言えば体に栄養を取り入れにくい時も存在するって事です。

 

「じゃあ、その時間帯は太りにくいのでは?」

 

正解です。

 

同じ物を食べるのにも、時間帯によって体に吸収されやすい時間とされない時間が存在するので、吸収されてない時間帯に太りそうな物を食べても、普段よりは太り方がマシになるという事です。

 

では、それはいったいいつなんでしょう?

 

15時は太りにくい時間帯

 

その時間はずばり15時です。

 

朝起きる時間にもよりますが、6時くらいに起きている人であれば15時が太りにくい時間帯となります。

 

先ほども書いた通り、人には代謝にピークがあり15時をピークに太り難い体になります。

 

その時に少々カロリーが高い物であっても体にはそれほど負担にはならないという事です。

 

まとめ

世の中に食べ物があふれ、よっぽど気を付けてないと余分なエネルギーを取りすぎガチになります。

 

それが成人病などに繋がるんですが。。。

 

でも、やはりそんな事を気にせずに美味しものを食べたいですよね。

 

ラーメンもその一つになるのではないかと思います。

 

そういった意味でも、起床、睡眠時間など体のサイクルを当たる的に考え、バランスの良い食事を、適した時間に食べる事がストレスのない健康な生活が遅れるのではないでしょうか?