40代中年男性がラーメンを食べ続けても痩せたダイエット日記

昔は細くて食べても太らなかったが今は立派なデブ!しかし全く痩せる気のないラーメンのスープ大好き40代中年オジサンが、最近15歳の娘に色んな意味で嫌われだした!そんなお父さんがダイエットやサプリを色々試しながら、日々の焦りとちょっとした頑張りを綴った日記です。

カップラーメンランキング2017!(担々麺)カロリー付き

夏の暑い時期になると辛い物が食べたくなりますよね。

私もその一人です。

辛い物と言えば何を想像するでしょう?

私が一番に思いつくのはラーメンでした。

一風堂のからか麺なんて結構な辛さまで食べちゃいます♪

それと担々麺なんかも美味しいですよね。

紅虎餃子房の紅麻辣担々麺は舌にぴりっと来て、汗だくだくになりますが、あとがスッキリとして非常に美味しいです。

 

近頃なそんな担々麺を自宅でも楽しめるようになりましたよね。

カップラーメンにも担々麺が増えてきました。

 

そこで今回はカップラーメン(担々麺)のランキングを自分の好みで勝手にやっちゃいます(^^♪

 

第五位 勝浦タンタンメン 

勝浦のタンタンメンと言えば有名ですよね。

 

日本独特の味付けで仕上がった担々麺です。

 

それをエースコックからカップラーメンとして出したのが、このラーメン。

 

麺は普通のフライ麺ですが、スープは辛い!!

 

汗が噴き出すほどの辛さです。でもそこがまた美味い!

 

カロリーは377Kcalとやや多めですね。

 

f:id:eedeai:20170726112911j:plain

 

第四位 ホットヌードル NEO 担担麺

 

ホットヌードルが新しくなって帰ってきました。

 

それの担々麺がまた美味い!!

 

この担々麺の辛さはおさえめです。

 

抑えめですが、その分、胡麻と赤白まぜた味噌が良い仕事でしています。

 

胡麻の香りが利いた濃厚スープで、カロリーを気にしながらもついつい最後まで飲み干してしまいます。

 

気になるカロリーなのですが、335kcalとそんなに高くはないですね。

 

安心です。

 

f:id:eedeai:20170726113501j:plain

第三位 ごつ盛り 担々麺

このラーメンはズバリ腹持ちが良いので三位にしました。

 

麺はごり盛りにありがちな普通の麺です。

 

スープも粉末と液体に二種類を合わせて作るのですが、出来上がってみるとそんなに濃厚ではないです。

 

他の担々麺の方がこってりしたのがあります。

 

この商品の売りは、「担々麺を腹いっぱい食べたい」にあるので、多少のクオリティの低さには目をつむりたいと思います。

 

カロリーはその分高く591kcalです。

 

カップラーメンとしては高く、外食で食べるラーメンと比べると同じくらいでしょうか?

 

f:id:eedeai:20170726114306j:plain

 

第二位 飲み干す一杯 担担麺

これ、かなり美味しいです(^^♪

 

商品名からもわかるように、スープは全部飲み干しても全く辛さが残りません。

 

それくらい辛さは控えめになっています。

 

激辛がお好みの人にはちょっと物足らないかもしれませんね。

 

カロリーは329kcalとカップラーメンとしては低めに設定してありますが、飲み干す事を前提に考えられたラーメンだとすると、塩分なども考え、飲み干す時には気を付けないといけませんね。

 

f:id:eedeai:20170726114917j:plain

 

第一位 麺職人 担々麺

栄えある第一位は、王道、日清の麺職人!

 

胡麻の濃厚なにおいが食欲をそそります。

 

辛さも程よくあり、汗が出るくらいでしたが、最後まで美味しく食べられました。

 

決めては食べる前に入れる赤い袋の液体スープにあるみたいですね。

 

粉末スープとは別に入れるそれは、ラー油なのかな?

 

とにかくそれがベースのスープと相まって絶妙な美味しさを作っています。

f:id:eedeai:20170726115632j:plain

 

カップラーメンランキング2017!カロリー表示つき

2017年も半分が過ぎ、夏真っ盛りですね♪

昔はこの時期、近所の子供が自転車に虫かごを載せて近くの神社や公園まで虫取りに出ていく光景が見れましたが、最近はめっきり減りましたね。

 

代わりに朝からお母さんの車で塾に送られる子供を多く見るようになりました。

 

これも時代ですね。。。

 

ガンバレ!!2021年には大学入試制度も変わって記憶力だけを試す試験ではなくなるから、ちょっとはマシになるかも!!

 

話はガラッと変わって、カップラーメンの2017年売れ筋ランキングを見てみたいと思います。

 

今年はどんなカップラーメンが流行っているのでしょうか?

 

私が食べたラーメンの中で勝手にランキングしました。

 

第五位 東洋水産 麺づくり鶏ガラ醤油 

東洋水産の麺づくりはもはや一つのブランドとして確立されましたよね。

 

その中でも醤油味は根強い人気があります。

 

スープも豚骨などに比べるとドロドロしてなく、鶏ガラのおかげかアッサリいただけ美味しいです。

 

麺も細くてスープとの絡みが抜群なのも良いですよね。

 

カロリーも291kcalと、カップラーメンとしては低い方でデブでも安心して食べれます。

 

f:id:eedeai:20170726103737j:plain

 

第四位 東洋水産 でかまる パリシャキもやし味噌

このでかまるには独身時代、結構お世話になりました。

 

だって食べごたえ抜群でしかも安くてうまい。

 

貧乏だった時にはこのラーメンは欠かせませんでした。

 

それにこのもやし味噌味の売りはなんと言ってもモヤシ!

 

たっぷりと入っていてトッピングとしては抜群に美味しいです。

 

しかし、カロリーもそれだけ多く553kcalあります。

 

カップラーメンでは多い方ですよね。

 

f:id:eedeai:20170726104452j:plain

 

第三位 東洋水産 MARUCHAN QTTA(クッタ) SHO-YUラーメン

ダウンタウン松本人志さんがCMをやっているQTTAの醤油味が八位にランクイン!

 

CMにもあるように、キャッチフレーズにもある食べた後に「食ったぁ~」と満足感も持ってもらいたいと思い作った商品だとか。

 

味についてはまずラードの香ばしい臭いが食欲をそそります。

 

麺にラードが練りこまれてるんですね。

 

醤油スープにもこだわりがあり、東洋水産のほかの醤油スープより厚みがあるように感じました。

 

また、醤油ラーメンなので、カロリーも322Kcalとやや低い数値で抑えられているのもうれしいです。

 

f:id:eedeai:20170726105232j:plain

 

 

第二位 カップヌードル レッドシーフードヌードル

ここで最大手メーカーの日清が登場です。

 

シーフードヌードルの派生版。レッドシーフードヌードルです。

 

今までのシーフードに唐辛子の辛み成分を利かせ、食欲を増すように作られた一杯だとか。

 

これからの暑い夏に向けて確実に流行りそうなラーメンですね。

 

カロリーは348Kcalです。

 

f:id:eedeai:20170726110242j:plain

 

第一位 スーパーカップ1.5倍 野菜タンメン 超やみつきペッパー仕上げ

スーパーカップは元祖大盛りと言っていいほど、昔からありますよね。

 

それに種類もたくさんあり、飽きの来ないシリーズです。

 

その中の注目作がこの野菜タンメン超やみつきペッパー仕上げ。

 

スープはチキンブイヨンがベースのようですが、それにオニオンやショウガ、ニンニクなどのうまみ成分をまぜバランスが良い味になっています。

 

ちょっとトロミがかったスープになっています。

 

それに別添えの「超やみつきペッパー」を加えるのですが、これがまたスープによく合います。

 

途中までは普通に食べて、残りを「超やみつきペッパー」を加えて食べると味の変化が楽しめます。

 

カロリーはやはり高く、441Kcalあります。

 

でも、食べごたえは抜群です!

 

f:id:eedeai:20170726111043j:plain