40代中年男性がラーメンを食べ続けても痩せたダイエット日記

昔は細くて食べても太らなかったが今は立派なデブ!しかし全く痩せる気のないラーメンのスープ大好き40代中年オジサンが、最近15歳の娘に色んな意味で嫌われだした!そんなお父さんがダイエットやサプリを色々試しながら、日々の焦りとちょっとした頑張りを綴った日記です。

ラーメンを食べ続けたら足がむくんだ!7つの原因とは?

事務作業が多い私の場合、運動不足が常に付きまといます。

春先からランニングを始めたのですが、暑くなるにつれそれも億劫になって最近はてんで走ってません。

座っているだけで汗が出てくる毎日。これで走る気など微塵もなくなってしまいました。

と、ダラダラな夏を過ごしていたのですが、

「何か足首がずっと痺れてるなぁ」

「じんじんするぞ」

と思いスラックスをまくって見てみると、ふくらはぎあたりから足がパンパンに!!

「なんだこれは!!」

「朝、出勤するまでまではそんな事なかったぞ!」

「なんか革靴がいつもより締め付けられてる気がする!」

いったい何なんでしょう?

皆さんもこういう経験ありませんか?

原因はほぼ毎日食べているラーメンのせい?

色々気になったので、この足のむくみの原因について調べてみる事にしました。

f:id:eedeai:20170722100119j:plain

この足のむくみは病気のせい?

足のむくみについて、原因を探ってみました。

主な原因としては以下が考えられるそうでそうです。

1.長時間同じ姿勢により足がむくむ(立ち仕事、デスクワーク)
2.血流を悪くする生活で足がむくむ(冷えや運動不足)
3.水分や塩分、アルコールの取り過ぎで足がむくむ
4.衣類や靴による締め付けも足のむくみの原因に(太ももの付け根などのリンパ節を締め付ける)
5.病気や怪我による足のむくみ
6.薬の副作用による足のむくみ
7.加齢や身体の変化に伴う足のむくみ

この中で私に当てはまるものといえば1か2か3かな。それらについて更に原因を探ってみました。

 

長時間デスクワークによるむくみ

長時間同じ姿勢で仕事していると足にむくみが出来るそうです。

これを聞いて私は立ち仕事を思い出したのですが、実は立ち仕事だけではなさそうです。

ずっと座りっぱなしもよくないとの事。

どういう事でしょう?

要は同じ姿勢をとることによって血液の循環が悪くなります。

その結果、足のむくみへとつながるんだとか。

 

運動不足による血流悪化

後、思いつくのは運動不足でしょうね。

運動はしないといけないと思いつつもついつい不精気味になってしまいます。

運動不足とともに、睡眠不足、ストレスなどの食生活、生活習慣の変化などが血行を悪くし、結果、足のむくみにつながるそうです。

 

ラーメンの取りすぎの結果、足がむくむ

私の場合、足のむくみの原因の最大の理由がこれだとお思いました。

決してラーメンが悪の張本人ではありませんが、ラーメンを食べる際、いつもスープを最後まで飲み干してしまいます。

これがいけないんですね。

スープを飲むことで塩分を大量摂取する。

塩分をとったので喉が渇き、その後水分を大量にとる。

この2つの要因が足のむくみにつながっているのだとか。

水分って、内臓で吸収されるものだと思っていたのですが

、結局は水分も血液に溶け込むため、下半身、特に足先に水がたまるそうです。

それがむくみとなって現れるんですね。

 

まとめ

足のむくみの原因は、病気でない限りは日ごろの不摂生が原因になるみたいですね。

でも、これをそのままにしておくと病気になってしまいます。

嫌ですよね。まだ人生これからなのに。

私はまだまだ美味しい物を食べたいし、彼女とも色んなとことに遊びに行きたいです!!

原因はわかったので、次に改善策を練りたいと思います。

さぁ、足のむくみを治すぞ!!